テンデシカの正しい使い方で効果を実感しよう

Posted 12月 4th, 2013 by 美白 and filed in 美白
コメントは受け付けていません。

テンデシカは炭酸泡洗顔料なんですが、ただの洗顔料ではありません。洗顔はもちろんですが、パックもできますし、ピーリングもできてしまう商品です。

 

テンデシカは単純な洗顔料とは違いますからテンデシカの正しい方法で使用する必要があります。とにかく通常通りの洗顔方法ではいけません。そこでテンデシカの洗顔方法を紹介したいと思います。とはいっても難しいことは何もありません。

 

まずテンデシカのボトルを良く振りましょう。そして上部を上にして、手のひらに1プッシュします。ちょっと大きいかなと思うかもしれませんが、卵1個分の大きさくらいが目安になります。

 

手のひらの泡を顔全体に広げます。そして1分間パックします。その後、水、もしくはぬるま湯でしっかりと洗い流します。これだけです。

 

そしてテンデシカの使用上の注意点ですが、皮膚が薄い目の周りにはテンデシカを広げないようにしましょう。目の周りは、パック後に洗い流す前に軽くなじませればOKです。そしてテンデシカが目に入らないように気をつけてください。

 

テンデシカを使用する際、顔は濡れていても乾いていても大丈夫です。しかし、パック効果を高めるには乾いている状態で使用したほうが良いです。メイクをしているとクレンジングをすると思いますが、もしクレンジング後に濡れている状態でいつも洗顔しているというのであれば、タオルで軽く拭き取ってからテンデシカで洗顔をしてください。

 

テンデシカの角質除去効果は顔だけではなく、ざらつきが気になる部分に使えます。デコルテやひじなど気になる部分にもテンデシカを使用してみてください。

 

そしてテンデシカの洗顔は朝晩2回で十分です。ピーリング効果があるということなので刺激が気になるかもしれませんが、テンデシカは大丈夫です。アミノ酸系の洗浄成分を使用していますし、フルーツ酸も使用しているので、肌に優しいです。

 

テンデシカを塗った際には手でマッサージをしなくても平気です。放置している間に、毛穴の汚れをしっかりと取り除いてくれます。それに角質も柔らかくしてくれますから、大丈夫です。炭酸効果でパチパチするので、勝手にマッサージしてくれるようになっています。

 

テンデシカの洗顔後、毛穴の黒ずみがまだ気になるという人もいると思います。しかし、絶対にこすったりして無理やり落とすようなことはしないでください。テンデシカで継続的に洗顔していれば、だんだんと黒ずみが減っていきます。

 

良いと言われる商品でも、正しく使用しないと、効果を最大限に発揮できません。正しい使用方法ではないから効果が出ない場合もあります。これはテンデシカも同じです。

 

今回紹介したテンデシカの使用方法で正しい洗顔をして、テンデシカの効果を実感してください。

Comments are closed.